"> *旬なHAWAII * 『親心』
『親心』
平成20年(2008年)11月27日付け
Oyagokoro11-27-2008 001a

河北新報-鼎が浦-に掲載された次兄の投稿記事





l-h1-g.gif

「鼎が浦女子高等学校」というのが、気仙沼市にある←今は学校名が変わっているらしい
姪がこの女子高に入った時、「かながうら」を連発する私に『「みーちゃん、かながうら」でなくて「かながうら」だでば」』(違うってば!強調した)
何しろ、この指摘まで何十年も「かないがうら」で話は通っていたし、誰にも直されたことがない
「目からうろこ」とはこのこと

そして、この新聞のことを夫に伝えながら、姪が「正確な読み方」を教えてくれたという話をした
「その学校には行かなかったからじゃないの?」
行ってないから訂正される機会もなかったんでしょうという訳だが・・・
確かにこの高校に関わらなかった私は、鼎という字を使ったこともなかった
ただ単に「訛ってただけ」だったのかとも思う
訛って漢字の読み方を覚えていた、姪との楽しい思い出でもある「鼎が浦」
そして、これを期に「鼎」の意味を調べたのであった
今度姪に会ったら「意味分かる?」と云ってみようかな~☆

兄は2009年に引退
引退祝いを・・・と思っていたら、逆に戴きましてm(._.)m
昔と変わらず、どんな状況に遭遇しても前向き-ありがたい存在☆


関連記事
From Hometown
▲ pagetop