"> *旬なHAWAII * ふるさとから..........手紙と電話
ふるさとから..........手紙と電話
Oyakaigan-Hamanasu6-16-2011a.jpg





大震災から三ヶ月経ち-
ハワイからの小包が届いたとお礼の手紙に入っていたもの
重機と瓦礫を背景に
ふるさとの海に「ハマナス」が咲いたという記事が河北新報(6/16付)に載り、義姉が切り取って送ってくれた
この花、地元にいた時には普通に見ていたのかそれ程なかったのか記憶にあまりないが、本吉町花だとは知らなかった
そういえば「ハマナス」という名の民宿もあった
未だに瓦礫が片付かない周囲の様子も伺える
花だけはいつもと変わらずいつもの場所に上を向いて咲いてくれている
この花を見て慰められた義姉が私にもその慰めを送ってくれたのだろう・・・きっと☆



夜遅く「圏外」からの電話
「ごめん、遅くに」
幼馴染からだった
大震災後、現在の地元の様子を知らせてくれた
彼女は実家が流され弟さんを亡くし、同級生の家々が跡形もなくなくなったのを目にしている
仙台から母親を見るために数日前に大谷に行った様子
「ニュースは映像だけ-現実の世界は壮絶、まさに未曾有としか言いようがない。
三ヶ月経ってやっと気持ちが落ち着いてきたけど、強い地震はあるし心臓がドキドキする」
そして、「しばらく帰って来ない方がいいよ、見ない方がいいと思うから」
以前ハワイに来てくれたもうひとりの幼馴染とふたりで「ハワイにでも気分転換に行こうかと話したが、そんな気分でもないのでね~」
そして・・・「○み△ちゃんの声が聴けてよかった」と云って電話を切った

きょうはふるさとからの便りが二件
手紙と電話
「実被災者」に「心の被災者」が励まされ一日が終わり☆


関連記事
From Hometown
▲ pagetop