"> *旬なHAWAII * 2014年07月
Waianae Range


ワイアナエ海岸線の行き止まり
陽が射し山肌を覆う緑のじゅうたんが輝くワイアナエ山脈の美しさ
右向こうに見えるのがYokohama Bay☆






Scenery
▲ pagetop
袋破り・きのこ
07182014_lu005a.jpg

園芸用土の袋を破りきのこが成長!
従業員が気付かないということはあるまい
客を楽しませるユーモアのあるお店でしょう(^_-)-☆







ETC.
▲ pagetop
『超特大卵』
07182014_lu003a.jpg




07182014_lu004a.jpg

突如現れ忽然と消える
検索したら、驚きの新兵器でした☆





Scenery
▲ pagetop
Tassie
07182014_lu001a.jpg

ふわふわの大型犬
Tassieという名前だったような。。。一年とのことで毛並みがキレイ
飼い主の昼休みを共に過ごしていたらしく、写真を撮らせてくれた後 "Let's go and back to work"
穏やかな笑顔の飼い主と立ち去った☆


07182014_lu002a.jpg







Ltl.Creature+Pets
▲ pagetop
Boy or Girl?
07242014_004a.jpg

腰までくる髪を風になびかせ、これから釣りをする少年
「あのこ、男の子だよね~」じっくりカメラ覗いたf^_^;☆






Portrate/Peaple
▲ pagetop
Lanikai Beach


いつもの美しさはなく、どんより曇り空にグレーの海
それでも、砂の細かさに感動したり、ふたつの島の名前を尋ねたり興味津々
「きょうの海も綺麗よ~」と感動してくれてましたが。。。「いつかTVに出てきたら思い出して観てください」

07212014_008a.jpg






Beach 
▲ pagetop
東海岸ドライブ
天気予報は「雷雨」
時折小雨で曇りがち程度で、外に出て景色を眺めるのには都合が良かったが、あいにくグレーの世界
Halona潮吹き穴はさほど上がらず、ちょっと霧の濃い程度
方向を変えてSandy Beach方面



海岸線を北に向かい5-6分の所にあるマカプウ岬
ここは打って変わって海の色が綺麗でした!
07212014_005a.jpg

ハワイ初めての人たちにはやはり"Blue Hawaii"を見てもらいたいものです☆






Scenery
▲ pagetop
Retro Sign
噂通り、パーキングはパック状態
外でほお張る「宣伝客」
「絶対行きたい!」というリクエストのお客さま三人を降ろし駐車スパースの空き待つ
中に入ると、ぐるグルっとうねった列
ひとりなら絶対帰るな~と思いながら、記念撮影も兼ねてウロウロ

パッと目に付いたレジ上の「レトロなサイン」
これは62年前の開店時に使っていたものかもしれない
07212014_001a.jpg



あまりの忙しさに「出て来れないので声かけないでね」と、朝念を押されたので「そっと行きそっと帰る」
誰もいないタイミングを狙って撮る!
07212014_003a.jpg



店の外観はあまり変わらないが、カパフル通りに面した看板は新しくなって目立つ
勤続38年目・・・o(^-^)o カパフルで買うのが一番おいしいと言ってもらえるのも嬉しい
07212014_002a.jpg






Food
▲ pagetop
「花火見物」


初の花火見物
ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの海側で毎週金曜日に行なわれている
かなり早い時間に行かないと、有料駐車場も空きがなく。。。
アラモアナパークへ急遽移動
地元の人たちで岸辺は溢れており大人気らしい
テントを張りのりの良い音楽をかけていた若者のグループの隣

肝心の花火撮影は「初撮り」ということもあり、たった一枚だけ何とか・・・という程度
AV優先で撮れる設定なんてないのかしら(∪o∪)。。。
プロに聞けば「花火?あれは簡単ですよ」
{{(>_<;)}}

Firewarks07182014_001a.jpg

Ala Moana Beach Park, Diamond Head & Yacht Harbor





Scenery
▲ pagetop
「祈り」


海にそり出たお屋敷
ここを通るといつも思う
「自然はいつも自分の見方」だった幼い頃
しかし、「自然は突如光景を変える」
あんな大災害、経験しないで済みますように・・・と☆






Scenery
▲ pagetop