"> *旬なHAWAII * 2011年01月
「人恋し」
013011tigger01.jpg

腹が減ったと鳴き、満腹になればどこかで寝る
そんな気ままな猫たちはたまに強引にダッシュで家の中に突入
自分の居心地の良い所で眠る
Tiggerの気まぐれに折れてしまって久しぶりのお泊りをさせた
タオルマッサージ(体ゴシゴシ)中はこちらの顔をジッと見て喉を鳴らす
おもちゃに置いてみたキーボードのパームレスト
何でもいいや、枕にしちゃおっと♪ 
今夜は寒くて人恋しかったのかも・・・☆


Ltl.Creature+Pets
▲ pagetop
開花
013011-001a_20110524152633.jpg


013011-008a.jpg

肉眼では殆ど見えなかった極小花が咲いていました!
センニチコウ


Flower-Purple
▲ pagetop
Watch out!
012811-020a.jpg


012811-019a.jpg

老体で枯れているのかと思いきや、棘に近づくと睨まれているような気になるほど恐い!
棘を取るとサボテンは枯れるのだそう
整然とした棘の角度は見事な幾何学模様☆


Flower-Brown
▲ pagetop
ULTRAMAN
012811-012a.jpg


012811-004a.jpg


012811-011a.jpg


012811-013a.jpg


012811-014a.jpg


012811-001a.jpg

どっちがどっち?-雄蕊と雌蕊
なぜかこういうのが得意なオットサン(常識といわれればそれまでΘoΘ;)
その理由をちゃんと説明してもらったので、もう間違えない・・・と思う
植物の各部の名称は「専門用語」、素人には「ま、いいか」
それより、懐かしの「ウルトラマンがいるんだよね~」
偶然写真に納まったウルトラポーズに喜ぶ方だから(*^-^*)



Flower-Bud蕾+蕊
▲ pagetop
Orizururan
元気な雄蕊
012811-016a.jpg

はかない花びら
012811-017a.jpg


随分久しぶりに花を付けてくれたオリズルラン
青い水(miracle grow)の効果かな☆



Flower-Bud蕾+蕊
▲ pagetop
Happy Day
陽だまりの中でまどろむTigger
ここ数日、TiggerとChambrayの距離がかなり近くなった
一メートルも離れていない所で二匹仲良さそうに寝転んでいる
とはいえ、Tiggerの休み場も餌置き場もいつの間にか占領され気味でTiggerは迷惑している
012811-002a.jpg

Chambrayはいつも人の気配のするところにいる
ワタシの後を鳴きながらついて歩き
012811-009chambray.jpg

彼の顔を見て愛情確認」をしているかのよう
手からTreatを食べれるのは、この子とSpotだけ-そういえば性格も似ている
012811-010chambray.jpg

よく甘えよく食べる-お腹がf^_^;
012811-018chambray.jpg

珍しく今日午後、Smokeyがこちらの庭に向かって歩いてきた
数週間見ていないと心配していた矢先だったので、夫も呼んでTreatで歓迎
するとChambrayがグングンSmokeyに近づいていく
ひとり焦っているスモーキー
案の定「シャーシャー、ウ~~~」するSmokey、終いにはSmokeyが逃げた
ChambrayにはSmokeyの威嚇も何も通じません彡(-_-;)彡 その様子を見ながら、しばし笑えた和やかなのひと時...あ~しあわせ☆



Ltl.Creature+Pets
▲ pagetop
Lanikai
雨上がり+曇りがちの空
こんな天気でもラニカイの海を一度は見せたい
1250番辺りを目指したはずが車を留めたのはずっと手前で歩け歩け-運動です
012311-lanikai002a.jpg


012311-lanikai000a.jpg

砂浜に出る番地はどの辺りだったのか・・・また又テクテク歩き900番地台へ
いつものふたつの島-この島もラビットアイランドと同じように「緑の衣」をまとっていた
初めて目にする緑色に染まった島
鷲が羽を広げた後姿に見える大きい方は「Moku Nui」 その右隣の小さい方は「Mokuiki」、ふたつでMokulua島というのだそう
012311-lanikai003a.jpg


012311-lanikai005a.jpg

Turtle Island方面は風で海も波立つ~寒々~!
012311-lanikai006a.jpg

Lanikai Beach沖の無人島
012311-lanikai009a.jpg


012311-lanikai010a.jpg

012311-lanikai011a.jpg

通称Turtle Islandは「島」ではなく陸続きです
この島(島でなく陸なんですけど(笑))も緑に覆われ美しい山襞が見えます(海軍基地)
012311-lanikai007a.jpg


012311-lanikai008a.jpg

電線に届きそうな高さのタコノキ
誰かに立ってもらったら良かったのですが、連れは既にず~っと先へ。。。
012311-lanikai012a.jpg

1/23/2011撮影

日本へ無事到着メールで「あの綺麗な海の名前は何だった?」と聞かれた
あの海の色でも綺麗だったという印象を持ってくれたようでホッとした
・・・好天ではなかったものの、思い切ってお連れして良かったo(^-^)o
いつの日か、飛びっきり澄んだブルーハワイを見てもらいたいものです(^_-)-☆
*いつかのLanikai






Beach 
▲ pagetop
Ho'omaluhia Botanical Garden
012311-009a.jpg

012311-002a.jpg
Red Silk Cotton Tree *2010年に撮った同じ花



012311-005a.jpg
学名: Freycinetia multiflora
英名: Climbing pandanus / Flowering pandanus
科名: タコノキ科Pandanaceae (Screwpine family)
属名: ツルアダン属


012311-007a_20110525182629.jpg


012311-008a_20110525182628.jpg

Heliconia-Sexy Pink
012311-003a_20110525182628.jpg

カネオヘにある壮大な保護地-ホオマルヒア・ボタニカル・ガーデン
植物園に通じる道、大通りに近い所にあるガーデンショップで、TiLeavesの鉢の値段を見た時「これで?!」
あの値段を見たお陰で、ホオマルヒアで目にする植物に囲まれることの幸せをますます感じた
ここは値の付けられない宝の山としかいいようがない
保護地として管理、入場無料で味わわせてくれるハワイ州政府にBIG MAHALO!
1/23/2011撮影
Canon EOS 50D + Tamron 18-270mm


Ho'omaluhia Botanical Garden
▲ pagetop
Aloha Tower Market Place
周囲の散策-停留中の船舶
012211-010a.jpg

VOGのひどさ-Waianae山脈が霞んでいる
012211-011a.jpg


012211-012a.jpg


012211-013a.jpg


012211-014a.jpg


012211-015a.jpg

11時過ぎに入ってきたStar of Honoluluという客船-中国人らしき団体が中華料理店へ向かった
012211-016a.jpg


012211-017a.jpg


012211-018a.jpg


012211-019a.jpg

「いっしょうけんめいかきました」
012211-020.jpg

テーブルトップは各々異なるノスタルジックな写真絵
012211-021a.jpg

1/22/2011撮影
Canon EOS 50D + Tamron 18-270mm




Scenery
▲ pagetop
Aloha Tower
さて、滅多に行かないアロハタワーへ
ここでは周囲を散策したりウィンドーショッピングで、一緒に観光気分を味わいましたV(^0^)
012211-001a.jpg

向かい側にあるパーキングへ停めると「バリデーションを忘れないように」と念を押された
(ないと高いんでしょうね)
012211-004a.jpg

「これ撮っておいて」と云われて撮ってはみたが・・・
012211-002a.jpg

撮っておいて良かった!自然の堂々たるオブジェ
012211-003a.jpg

エスカレーターで二階へ
012211-006a.jpg

二階から見たアロハタワー
012211-005a.jpg

 
012211-008a.jpg

堂々たる姿に何度も見上げました
012211-009a.jpg

この日は火山灰の影響を感じていたのに、眼前の空は真っ青で美しかったのでした☆

1/22/2011撮影
Canon EOS 50D + Tamron 18-270mm


Scenery
▲ pagetop